閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年7月21日 ヨハネスブルグ 原田武

ザンビア:鉱山省、Glencore子会社Mopani Copper Mines社の休止を却下

 2020年7月16日付けメディアによると、ザンビアMopani Copper Mines社(Glencore 73.1%所有)が申請した銅鉱山の操業一時休止について、ザンビア鉱山省は却下する意向を示した。同社は、銅価の低迷及び新型コロナウイルス感染による混乱を理由に休止を申請していたが、鉱山省によるこの決定を受けて裁判所に上訴しており、結果が出るまで鉱山操業を続けるとした。同社は、今年4月には同理由で保守管理に入ったものの、ザンビア政府の承認が得られず、操業を再開したという経緯がある。2018年の同社のMufulira銅鉱山の生産量は銅119千tであった。

ページトップへ