閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
プラチナ パラジウム ニッケル PGM(白金族) マンガン
2020年7月22日 ロンドン 倉田清香

英:Anglo American、2020年第2四半期の生産報告書を公表

 2020年7月16日付けのプレスリリースによると、英Anglo Americanは2020年第2四半期の生産報告書を公表した。2020年の第2四半期の生産量は、銅が167千tで前年同期比5%増、ニッケルが10.8千tで同10%増の一方、プラチナは307千ozで同41%減、パラジウムは228千ozで同34%減、マンガンは796千tで同4%減であった。チリのCollahuasi銅事業は、好業績により生産量が前年同期比で38%上昇した。一方、新型コロナウイルス肺炎による南アのロックダウンはPGM生産に影響を及ぼしたほか、コンバータープラントの修理のため精錬PGMの生産量が減少した。

ページトップへ