閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアアース/希土類
2020年7月22日 北京 塚田裕之

中国:中科三環ハイテク株式有限公司、中国南方希土に4.31億元を追加投資予定

 安泰科によれば、北京中科三環ハイテク株式有限公司(以下、「中科三環」という。)は、贛州希土集団有限公司(以下、「贛州希土」という。)、江西銅業集団有限公司(以下、「江西銅業」という。)、江西タングステン集団(以下、「江西タングステン」という。)と「中国南方希土集団有限公司増資契約」を締結した。贛州希土・江西銅業・江西タングステンの3社は、中国南方希土集団有限公司(以下、「南方希土」という。)の共同出資者。今般の増資契約により、当該3社は中科三環を通じて南方希土に4.31億元を投資し、中科三環が南方希土の権益5%を獲得することになる。中科三環は、1985年8月1日、中国科学院傘下の北京三環新材料ハイテク公司の傘下に創設された。1999年7月、国家経済貿易委員会の国家経済貿易改革のもと、北京三環新材料ハイテク公司主導により、米TRIDUS社、寧波電子情報集団有限公司、台全(米国)公司、寧波聯合集団株式有限公司、聯想集団らが共同出資(資本金5,200万元)し、2000年4月に深圳取引所で上場した。主に磁石材料及び製品に係る研究開発、生産、販売を展開している。

ページトップへ