閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年7月28日 バンクーバー 佐藤すみれ

メキシコ:墨Fresnillo社の2020年第2四半期銀生産量が増加

 2020年7月23日付け専門紙は、墨Fresnillo社の2020年第2四半期銀生産量が前年同期比2.8%増加し423.0t(13.6百万oz)となったことを報じた。米金融サービス会社Jefferies Group社の金属・鉱業アナリストは、COVID-19感染拡大によりメキシコ国内鉱山が一時生産停止となり、その多くが30~40%の生産量減少となった中、非常に素晴らしい結果であると評価した。連邦政府は2020年5月に鉱業を必要不可欠な産業と指定したものの、専門誌によると、各州政府の規制により通常操業に回復できていない鉱山も存在している。Fresnillo社の金生産に関しては、北部に複数保有する金鉱山がより厳しい規制を受け、2020年の目標生産量は当初の25.35~27.99t(815~900千oz)から24.42~25.35t(785~815千oz)に下方修正された。なお、昨今の銀価格上昇を受けFresnillo社の株価は2020年7月22日に11%上昇した。

ページトップへ