閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族)
2020年7月28日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:Zondereinde白金鉱山にてraise-boreのパイロットボーリングを完了

 2020年7月21日付け南アNortham Platinum社の発表によると、Zondereinde白金鉱山西部開発における新規シャフトのために実施していたraise-boreのパイロットボーリング作業が完了した。この作業は請負会社Master Drilling社が実施し、掘進長は世界最長の1,382mになる。同社は2017年、この西部延長鉱区を、隣接する鉱山を持つAmplats社から買収しており、資源量でPGM 21千ozを含有する高品位鉱床がMerenskyとUG2に胚胎する。この鉱床の開発次第で30年以上のマインライフを確保できるとしている。

ページトップへ