閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年7月29日 モスクワ 秋月悠也

ロシア:Taimyrsky鉱山、鉱物資源基盤の補填プロジェクトを実施

 2020年7月22日付けの地元報道等によると、2020年7月、Norilsk Nickel社北極圏支社のTaimyrsky鉱山は、New Horizonsプロジェクト第4フェーズの操業許可を取得した。本プロジェクトの目的は、Taimyrsky鉱山の枯渇しつつある鉱石埋蔵量の補填と計画生産能力の維持であり、富鉱のX-1(O)鉱層の一部へのアクセスを可能にする作業が予定されている。
 プロジェクトは全5フェーズで、第4フェーズにより新たに鉱石11.90百万tへのアクセスが可能となる。現在、Taimyrsky鉱山の鉱石年産能力は4.25百万tである。第4フェーズで採掘されるX-1(O)鉱層の一部は、2040年まで採掘が継続される予定である。
 プロジェクトは2007年に開始され、これまでの建設投資額は6.1bRUB(ロシア・ルーブル)となっている。

ページトップへ