閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年7月31日 バンクーバー 佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山、2020年生産目標を更に下方修正

  2020年7月29日付け専門紙によると、加First Quantum Minerals社はCobre Panamá銅鉱山の2020年生産目標に関し2度目の下方修正を発表した。同鉱山は従業員のCOVID-19感染により2020年4月以降操業を停止し2020年7月に再開したものの、厳しい感染対策により生産の立ち上げが遅れており、フル操業到達は2020年8月中旬を目標としている。当初の生産目標は銅285~310千t、金3.73~4.04t(120~130千oz)であったものの、今回発表された第2四半期MD&A によると、銅180~200千t、金2.18~2.49t(70~80千oz)に引き下げられた。

ページトップへ