閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト
2020年8月4日 ヨハネスブルグ 原田武

DRコンゴ:鉱山大臣、零細採掘鉱石の買取りを行う国有企業EGCの始動について言及

 2020年7月29日付けメディアによると、DRコンゴの零細採掘者のコバルトを独占的に買い取る国有企業General Enterprise of Cobalt(EGC)がLualaba州にて操業を開始しているとKitobo鉱山大臣が語った。同社は、Lualaba州及びHaut-Katanga州における零細採掘者からコバルト鉱石を独占的に買取るために、国有公社Gecaminesの子会社として設立された。発表によると、EGCは財務的に週あたり最大7.5mUS$相当のコバルト鉱石を買取ることができるとした。同国では、2020年1月に政令にて零細採掘によるコバルト生産物を独占的に買取る制度を創設していた。

ページトップへ