閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年8月13日 北京 塚田裕之

中国:安徽省、新エネルギー車駆動用バッテリー回収利用産業連盟を創設

 2020年7月29日、安徽省において新エネルギー車駆動用バッテリー回収利用産業連盟の設立に伴う設立大会と連盟理事会が同省合肥市で開催された。連盟の理事企業には、合肥国軒ハイテク駆動用エネルギー有限公司が選ばれ、副理事企業には安徽江淮自動車集団股份有限公司、奇瑞新能源自動車株式有限公司など7社の企業が選ばれた。省内外から、新エネルギー車メーカー、駆動用蓄電池メーカー、回収・解体、カスケード利用、再生利用及び新エネルギー車の運送・メンテナンス企業のほか、科学研究機関、サービス機構等40社余りの組織が参加した。また、新エネルギー車の駆動用蓄電池も、リチウム、コバルト、ニッケル、銅、黒鉛が含まれる貴重な資源であるため、回収利用を徹底的に行い、産業のエネルギー資源使用効率を効果的に引き上げる。
 2018年、安徽省は、工業情報化部・科学技術部・生態環境部・交通運輸部・商務部・国家市場監督管理総局・国家エネルギー局など7部署から、新エネルギー車駆動用蓄電池の回収利用試験地域に認定された。

ページトップへ