閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年8月20日 リマ 栗原健一

エクアドル:Mirador銅鉱山、一時的に活動を停止

 2020年8月8日付け地元紙によると、EcuaCorriente社(ECSA社)は、8月4日からMirador銅鉱山の一部活動を一時的に停止した。
 衛生緊急事態が始まって以来、ECSA社は活動を最小限に留め、関係当局の指示に従って厳密な衛生プロトコルを導入したが、7月末に鉱山キャンプで数件の感染事例が確認された。これについてECSA社は、1回目と2回目では検査結果が異なるなどの事情を適宜、関係当局に報告した。エネルギー再生不能天然資源省が一時的に一部の活動を停止することを決定したと発表した。

ページトップへ