閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト
2020年8月20日 ロンドン 原田武

アフリカ:加Ivanhoe Mines、中CNMC社とアフリカでの戦略的パートナーシップを締結

 2020年8月18日付け加Ivanhoe Mines社の発表によると、同社と中国有色鉱業集団(CNMC)社との間で、アフリカにおける戦略的パートナーシップを締結した。CNMC社は、ザンビアでの銅・コバルト事業の他に、2020年1月からDRコンゴにてLualaba銅製錬所の操業を開始している。同製錬所は、DRコンゴ初の近代的大規模を誇る乾式製錬所であり、Ivanhoe社が現在建設中のKamoa-Kakula銅JVプロジェクトから45kmほどに位置する。Ivanhoe社のFriedland会長は「CNMCとの戦略的パートナーシップは、両社が現在保有している事業間のシナジー効果の検証を始めとして、鉱物探査、鉱山計画、鉱物プロジェクトの開発・取得、物流および製錬に関する協力に多くの機会を提供することになる。」と述べた。

ページトップへ