閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2020年8月20日 シドニー Whatmore康子

豪:Heron社、NSW州Woodlawn亜鉛・銅鉱山の立て直し計画の策定を開始

 2020年8月14日付けの地元メディアによると、豪Heron Resources社はAzure Capital社を財務アドバイザーに任命し、NSW州Woodlawn亜鉛・銅鉱山の立て直し計画策定を開始したと発表した。Heron社は、豪連邦政府や州政府によるCOVID-19蔓延防止策としての移動制限に起因してWoodlawn鉱山の操業を2020年3月に停止したことで借入金の返済が厳しくなり、融資契約上の不可抗力条項(Force Majeure)を宣言して返済期限を数回延長したが、この打開策として今回の計画策定を開始したとしている。Heron社は今回の計画策定の中で、Woodlawn 鉱山の操業に対する新たな借入先探しや、ジョイントベンチャー、同鉱山の全てまたは一部売却などを選択肢として検討するとしている。

ページトップへ