閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年8月28日 シドニー Whatmore康子

豪:NT準州議会選挙で与党労働党が勝利、業界団体は歓迎

 2020年8月25日付けの地元メディアによると、2020年8月24日に実施されたNT準州議会選挙で現政権の労働党が引き続き政権を掌握する見込みとなったことに対し、豪州鉱物資源評議会(MCA)はNT準州政府が今後も効率的で首尾一貫した政策枠組みを策定することに向け、同政府に協力すると表明した。NT準州政府がCOVID-19流行後の同準州の経済復興を目的に結成した委員会「Territory Economic Reconstruction Commission(TERC)」は、2020年7月に発表した初の報告書において、NT準州における鉱業プロジェクトの迅速な投資判断を促進するためにも、同準州政府と豪連邦政府が共同でInvestment Delivery タスクフォースを結成し、これらのプロジェクトへの政府助成を検討すべきであると提言している。TERCは同報告書において、政府助成の対象となるプロジェクトを「最終投資決定の段階であり、主要な認可を取得済みまたは取得可能であるプロジェクト」と定義している。MCAは、このTERCによる提言に賛同するとしている。

ページトップへ