閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2020年9月1日 サンティアゴ 椛島太郎

アルゼンチン・チリ:両国商工会議所がリチウムにかかる協力協定締結

 2020年8月28日付け、アルゼンチンリチウム商工会議所(Cámara Argentina del Litio)とチリ鉱業商工会議所(Cámara Minera de Chile)は、両国のプロジェクトを緊急に加速させる必要性を考慮し、両当事者の能力を強化するために力を合わせることを目的として、リチウムにかかる協力協定を締結した。チリ側代表のManuel Viera氏は、「この協定により、学術チームと技術チームは、チリとアルゼンチンのビジネス、リチウム産業の開発及びエンパワーメントに共通の関心を持つ活動とプロジェクトを実行するために必要な調整を確立することができる。」とコメントした。一方、アルゼンチン側代表のPablo Rutigliano氏は、「両機関は、リチウムに関連する鉱業、規制、革新、技術市場開発フレームワークにおけるさまざまなイニシアチブを開発する予定である。」と述べた。

ページトップへ