閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2020年9月8日 バンクーバー 佐藤すみれ

メキシコ:リチウム資源国有化検討を継続

 2020年9月4日付け専門誌によると、連邦政府は今後数か月以内にリチウム資源の国有化を目的とした憲法および鉱業法改正案作成を行う考えである。これは2021年1月まで開催されている連邦議会の議案から明らかとなった。電気自動車(EV)の普及に伴い今後数年以内にリチウム価格が高まることが想定される中、与党の国民再生運動(Morena)はリチウム資源を国家戦略資源と位置づけたい考えである。これに対し関係機関及び企業からは、これまでのメキシコにおけるリチウム産業の進展を完全に妨げる極端な計画であり、法の確実性が損なわれることを危惧するコメントが相次いでいる。

ページトップへ