閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年9月24日 ヨハネスブルグ 原田武

コートジボワール:零細金採掘のトレーサビリティプログラムJust Gold projectを導入

 2020年9月16日付けメディアによると、加・市民団体Impactと欧州連合(EU)はコートジボワールの零細金採掘を対象にトレーサビリティとデューデリジェンスのプログラムJust Gold projectの導入に成功した。同プログラムは、零細金採掘者を支援してトレーサビリティの証拠を提供するもので、国際的な輸出業者にとって、金の採掘現場からの追跡を可能にする。また、同プログラムによって、サプライチェーンのデューデリジェンスを行い、人権侵害、児童労働、汚職などのリスクの特定や軽減措置を推進する。コートジボワールのKirchmann EU大使によると「コートジボワール政府は、持続可能な開発に貢献し、職人的な金生産を増やすためのデューデリジェンスの重要性を認識しており、重要なステップを踏み出した。2021年に施行されるEUの新たな規制の下で、金などの鉱物を輸入するEUの輸入業者はデューデリジェンスが求められるようになり、更にこの事業の重要性が増す。」と述べた。

ページトップへ