閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト
2020年9月24日 ヨハネスブルグ 原田武

DRコンゴ:コバルト零細採掘のフォマライズに関し、WEFがWhite Paperを発行

 2020年9月17日付けで、国際機関World Economic Forum(WEF)が“Making Mining Safe and Fair: Artisanal cobalt extraction in the DRC’White Paper”を発行した。電気自動車(EV)に必須のコバルトは、DRコンゴに世界生産量の70%以上が集中し、その約15~30%を占める零細採掘においては、責任ある調達を推進する上で、児童労働をはじめ様々な課題が顕在化している。本報告は、零細採掘のフォーマライズ(公式化)に向けた最近の企業のアプローチを現地調査結果に基づいて分析しており、サプライチェーンにおける人権リスクを軽減するためのソリューションを今すぐ開発する必要があると提案している。

ページトップへ