閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族)
2020年9月28日 ヨハネスブルグ 原田武

ジンバブエ:Great Dyke Investments社(ジンバブエ・ロシアのJV)、500mUS$の資金調達の目途を立てる

  2020年9月23日付けジンバブエ・ロシアのJV会社Great Dyke Investments社の発表によると、同社のジンバブエにおけるPGM鉱山開発プロジェクトであるDarwendaleプロジェクト(首都Harareから65km)について、African Export-Import Bankによるデューデリジェンスを終えたとした。年内を予定しているシンジケートローン500mUS$の資金調達を進めることができる見込み。現地では、既に100mUS$を支出して、ボックスカッティング等の現場の作業を進めている。同プロジェクトはロシアVi Holdingとジンバブエの投資家によるJV事業であり、生産開始は2023年とし、PGMと金を併せて最大860千oz/年の生産を見込む。

ページトップへ