閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年10月2日 シドニー Whatmore康子

豪:Gold Fields社、WA州Granny Smith金鉱山のデジタル化プロジェクトに関しパートナーシップ契約を締結

 2020年9月25日付の地元メディアによるとGold Fields社は、同社が操業するWA州Granny Smith金鉱山における操業プロセスのデジタル統合化プロジェクトに関し、スイスの機械メーカーABB社、鉱業コンサルタント企業の豪Enterprise Transformation Partners(ETP)社とパートナーシップ契約を締結したことを明らかにした。Gold Fields社は、Granny Smith鉱山の生産性向上を目的に同プロジェクトを2019年に開始している。今回のパートナーシップ契約により、デジタルトランスフォーメーションや「インダストリー4.0(第4次産業革命)」の概念に基づき、同鉱山の各種オペレーター、その他労働者、設備機器、採掘活動などをリアルタイムで連携し調整が可能になるとされている。またABB社は、西オーストラリア大学が主導する資源・エネルギー産業におけるインダストリー4.0技術の実験施設「Energy and Resources Digital Interoperability Industry 4.0(ERDi I4.0)TestLab」において同大学と共同実験を開始したとし、これにより現場作業に影響を与えることなく離れた研究所から状況を確認することができるため、同鉱山における操業データへのリアルタイムでの確実なアクセスが更に強化されるとしている。

ページトップへ