閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年10月7日 サンティアゴ 椛島太郎

チリ:2020年8月の銅生産量は前年同月比6.2%減少

 Cochilcoが発表した2020年8月の銅生産量は、前年同月比6.2%減の481千tであり、3か月連続で前年同月を下回った。6月が0.7%減、7月が5.1%減であったため、減少傾向が強くなっている。会社別では、CODELCOは微増(154.7千tから154.8千tへ)、Collahuasi銅鉱山は18.8%増の60千t、Escondida銅鉱山は11.1%減の92.2千tとなった。Plusmining社のJuan Carlos Guajardo氏は、地元メディアに対して、「生産減少は今後数か月続くだろう」とコメントした。

ページトップへ