閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リン
2020年10月9日 リマ 栗原健一

ペルー:Miski Mayo社、操業改善計画に向けた技術根拠報告書(ITS)を提出

 2020年9月22日付け地元業界紙によると、Miski Mayo社は、Bayovarリン鉱石鉱山(Piura州)における操業改善計画を目的として、環境影響詳細調査(EIAD)第2回修正書の技術根拠報告書(ITS)を持続可能環境投資許可庁(SENACE)に提出した。ITSによれば、継続的改善戦略の一環として、補助的な設備改修により廃滓処理システムの最適化を行うほか、選鉱プラントの洗浄・ろ過プロセスにおける精鉱中の水分含有量を8%以上と設定し、同プラントでの水の循環使用等による海水利用の最適化が計画されている。

ページトップへ