閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年10月13日 シドニー Whatmore康子

豪:QLD州政府、North West Minerals Provinceへの高圧送電線敷設プロジェクトに対する追加助成を行うことを発表

 2020年10月7日付けの地元メディアによると、QLD州政府は、豪CuString社が推進するNorth West Minerals ProvinceやMount Isaを、国家電力市場(NEM:豪州東部の電力市場)の全長1,100kmに及ぶ送電網でつなぐ高圧送電線敷設プロジェクト“CopperString 2.0プロジェクト”に追加助成を行うことで同社と合意したと発表した。CopperString 2.0プロジェクトはコスト総額が1.8bA$と試算され、建設段階に400人、操業開始後に30人の雇用を創出するとされている。QLD州政府は2020年5月、同政府のCOVID-19流行後における経済復興計画の一環として、CopperString 2.0プロジェクトに対し、CuString社が同プロジェクトの建設を2021年初頭から開始することを条件に14.8mA$相当の助成を行うと発表していた。同政府は、今回の追加助成の額に関しては機密情報であるとして明らかにしていない。一方、QLD州資源協会(QRC)はこの追加助成に関し、North West Minerals Provinceが資源産業にとって重要な地域であるとして、これを歓迎すると表明した。

ページトップへ