閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
2020年10月15日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:統計局、2020年8月の鉱業生産統計を発表

 2020年10月13日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2020年8月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量は、対前年同月比でPGMが12.7%増(対前月比37.0%増)、金14.8%減(対前月比6.9%増)、クロム鉱石20.4%減(対前月比9.5%増)、マンガン鉱石0.9%減(対前月比3.3%減)、鉄鉱石18.1%減(対前月比3.2%減)であった。対前年比のPGMの増加は顕著であったが、金、クロム鉱石、鉄鉱石など多くの鉱産物において対前年比で大きく減少しており、南アの鉱業生産指数は対前年同月比3.3%減となった。
 Nedbank社がメディアに語ったところによると、「今年の残存期間の鉱業生産は低いままであると予測する。鉱業の回復速度は、南アがどれだけ早く通常の状態に戻るかにかかっており、早ければ2020年中から2021年に回復するだろう。」とした。

ページトップへ