閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2020年10月16日 北京 塚田裕之

豪:BHP、テスラ社とニッケル供給契約の締結について商談中

 現地報道によると、テスラ社は、電気自動車(EV)の生産拡大を図るためBHPとニッケル供給契約の締結について商談を行っている。現在、両社は価格について協議しているが、最終合意には達していない状況だという。テスラ社及びBHPは、それについてコメントしなかった。テスラ社はEVの生産を大幅に拡大する際に、ニッケルの安定供給を確保する方針である。
 2020年7月、テスラ社CEOのイーロン・マスク氏は「ニッケルはテスラ社のEVに電力を供給するバッテリーの重要な構成要素であることから、より多くのニッケルを生産するよう鉱山会社に促した。ニッケルはバッテリーのエネルギー密度を高め、1回の充電で走行距離を伸ばすことができる。ニッケルの安定供給は、EVの生産量を高める重要な要素であり、バッテリー生産のコストはEVの販売に影響を与える重要な要素である。」と指摘した。

ページトップへ