閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年10月26日 シドニー Whatmore康子

豪:SA州政府、COVID-19流行後の経済回復を目的とするエネルギー・鉱業戦略を開始と発表

 2020年10月20日付けの地元メディアによると、SA州政府は、同州におけるCOVID-19流行後の経済回復を目的とするエネルギー・鉱業戦略「Building on our Strengths―South Australia’s Energy and Mining Strategy」を開始すると発表した。SA州政府はこの戦略において、5.6mA$を支出してインフラや水供給に関する問題を改善することにより資源プロジェクトの拡大を図るほか、2030年までに25千~30千人の雇用を創出することを目指している。SA州Dan van Holst Pellekaanエネルギー・鉱業大臣は、エネルギー・鉱業やハイテク分野などを含む9つの優先分野における持続的な経済成長を目的とする同州のイニシアティブ「Growth State―Our Plan for Prosperity」の一環として同戦略が実施され、過去12か月間に同州で開始された革新的プロラムの数件が組み込まれると述べた。SA州政府の鉱物エネルギー分野に関する諮問委員会であるMining and Energy Advisory Council(MEAC)は、エネルギー・鉱業が同イニシアティブの対象分野に含まれていることを歓迎するとしている。

ページトップへ