閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
プラチナ パラジウム 鉄鉱石 ニッケル PGM(白金族)
2020年10月30日 モスクワ 秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社の2020年1~9月期の生産実績

 2020年10月20日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2020年1~9月期のニッケル生産量は前年同期比ほぼ横ばい、銅と白金族金属(PGM)の生産量は若干の減少となった。PGMの生産減少は、大量の仕掛品在庫を処理した前年同期の生産量が大きかったことによる。銅生産の減少は、Rostec社から購入した精鉱の処理が最終段階に入ったため処理量が減少したことによる。
 一方、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナートはフル操業化に向けた生産を継続し、銅精鉱(純分)の生産量は前年同期比約50%増となった。

Norilsk Nickel社の2020年1~9月期の金属生産実績
2020年1~9月期 2019年1~9月期 増減%
ニッケル(t)
 うち自社原料製
167,753
165,985
166,948
164,446

+1
銅(t)
 うち自社原料製
358,587
358,446
371,971
371,714
-4
-4
パラジウム(千oz)
 うち自社原料製
2,053
2,052
2,253
2,251
-9
-9
プラチナ(千oz)
 うち自社原料製
513
513
553
551
-7
-7
Bystrinsky採鉱選鉱コンビナート
 銅(銅精鉱中)(t)
 金(銅・金精鉱中)(千oz)
 鉄鉱石精鉱(66%)(千t)
 
45,779
176
1,466
 
30,926
128
833
 
+48
+38
+76
ページトップへ