閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2020年11月6日 シドニー Whatmore康子

豪:Sandfire社、NSW州Endeavour鉛・亜鉛鉱山のファームイン契約をCBH社と締結

 2020年10月28日付けの地元メディアによると、豪Sandfire Resources社は、豪CBH Resources社と、NSW州Endeavour鉛・亜鉛鉱山の操業及び探鉱に関するファームイン契約を締結した。
 Sandfire社はこの契約に基づき、同鉱山の権益を最大20mA$の探鉱費などの費用を支払うことにより最大75%取得するか、または30mA$をCBH社に支払うことにより100%を取得する権利を得る。
 Endeavour鉱山は処理能力1.2百万t/年の選鉱施設と廃滓処分施設を備えており、1982年から継続的に操業が行われていたが、2019年から休山中とされている。

ページトップへ