閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年11月6日 リマ 栗原健一

ペルー:Antapaccay銅鉱山地域住民、南部鉱物輸送道封鎖再開の可能性

 2020年11月2日付け地元業界紙によると、Cusco州Espinar郡で10月28日、郡政府や社会団体代表者らを中心とする住民総会が実施され、郡内の諸問題やAntapaccay銅鉱山との関係性について、中央政府の代表者を交えた協議を再開させることが合意された。さらに、本件について、11月2日までに中央政府からの回答が得られない場合、再度道路封鎖を行うことや、同協議やその合意内容の合法性を裏付けるために、政府による省決議の公布を求めることなどが合意された。
 Antapaccay銅鉱山に関しては、数か月前にもEspinar郡住民による南部鉱物輸送道の封鎖が行われ、COVID-19対策のためのプリペイドカードが給付された経緯がある。

ページトップへ