閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2020年11月16日 ロンドン 倉田清香

その他:Aluminium Stewardship Initiative、LMEの責任ある調達要件に合わせてパフォーマンス基準を改訂

 2020年10月22日付けのメディア情報によると、The Aluminium Stewardship Initiative(ASI)は英LMEの責任ある調達要件に合わせてパフォーマンス基準を改訂するとして、ASIのDirector of Impacts and PartnershipであるMarieke van der Mijn氏がLME Week中のLME Focus Dayにおいて発言した。また、同氏は、ASIがLMEの責任ある調達の「Track A」として認められた基準になることを望んでいると付け加えた。同氏はまた、課題には温室効果ガス排出量の削減だけではなく人権や廃棄物、資源管理の検討も含まれており、ASIのパフォーマンス基準の認証を取得することで、3つのサステイナビリティの柱(ガバナンス、環境、社会)の下で59の基準を満たし、1つの課題だけではなく多数のトピックに対するサプライチェーンの保証が得られるようになるとしている。

ページトップへ