閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年11月19日 サンティアゴ 椛島太郎

チリ:Antofagasta Minerals社がCopperMarkに参加

 2020年11月13日付けAntofagasta Minerals社は、Centinela銅鉱山とZaldivar銅鉱山が、高い持続可能性基準を満たす銅生産における自主的な国際イニシアチブであるCopperMarkに参加すること発表した。CopperMarkは、コミットメントレターの署名から2年以内に32の基準を満たす必要があり、その後は3年毎に独立したアナリストによる再評価を受ける必要がある。基準には温室効果ガスの排出、健康と安全、廃滓の管理、生物多様性、ジェンダーの平等、人権などの問題が考慮されている。同社は、2つの銅鉱山でこのプロセスを開始し、他の鉱山にも拡張する予定。

ページトップへ