閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石 その他 PGM(白金族)
2020年11月24日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:Anglo American、南ア投資カンファレンスにて5年間で100bZARの投資額をコミット

 2020年11月18日付けメディアによると、Anglo AmericanのMark Cutifani CEOは、南アへの2025年までの投資額を100bZAR(南ア・ランド:約6.4bUS$)に増額する旨を発表した。例年、南ア大統領主催で開催される投資カンファレンスにて発表され、前回に発表された投資額85bZARよりも15bZARの増額になる。同氏は、南アでのビジネス及びグリーンテクノロジーへの投資を拡充するためと語った。今年までに57bZARを既に投資しており、Limpopo州のVenetiaダイヤモンド鉱山の拡張に30bZAR以上を投資したほか、南アPublic Investment Corporationとのベンチャーファンド、北Cape州Kolomela鉄鉱石鉱山の増産、Mogalakwena白金族鉱山への水素燃料トラックの導入及び新センサーを搭載したBulk Ore Sortingの導入などにも投資がなされた。

ページトップへ