閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2020年12月1日 シドニー Whatmore康子

PNG:Kingston Resources社、PNGのMisima金プロジェクトのPFSを完了

 2020年11月24日付けのメディアによると、豪Kingston Resources社は、同社がPNGで進めるMisima金プロジェクトのPFSを完了したことを明らかにした。Misimaプロジェクトは、1989~2004年に操業が行われていたMisima金鉱山を再開発するものであり、PFSでは同プロジェクトに関し、JORC規定に準拠する埋蔵量中Au量が1.35百万ozと初計上され、資源量中Au量も3.6百万ozと前回予測から12.5%上方修正されたほか、17年間のマインライフに年間平均で130千ozのAuが生産され、CAPEXが283mA$、AISCが1,159A$/oz、Au価格が1,600US$/ozを前提とした税引き後NPV(割引率8%)が535mA$、IRRが26%と試算された。Kingston社は同プロジェクトにおいて、COVID-19流行によって中断されていた試掘を2020年10月に再開しており、2021年4~6月四半期にDFSを開始する予定であるとしている。

ページトップへ