閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
チタン イルメナイト ジルコニウム ミネラルサンド
2020年12月21日 シドニー Whatmore康子

豪:外国投資審査委員会、中Yansteel社がWA州Thunderbirdミネラルサンドプロジェクトの権益50%を取得する案件を認可

 2020年12月16日付けの地元メディアによると、豪州外国投資審査委員会(FIRB)は、中Yansteel(燕鋼)社が、豪Sheffield Resources社の進めるWA州Thunderbirdミネラルサンドプロジェクトに130.1mA$を拠出し、同鉱山の権益50%を取得する案件を認可したとされている。両社はこの案件に関し、法的拘束力がない基本合意書を2020年8月に締結していたが、FIRBの認可を取得したことによりThunderbirdプロジェクトの必要認可を全て取得したことになり、今後数週間に買収を完了させて2021年に同プロジェクトの最終投資決定を行うとされている。同プロジェクトは、二酸化チタン顔料の製造や塩化物スラグの製錬に適しているとされる、ジルコンに富む非磁性の精鉱や低温焙焼イルメナイトを生産するというものであり、Stage 1において鉱石採掘量を10.4百万t/年とすることが計画されている。

ページトップへ