閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 リチウム
2020年12月21日 北京 塚田裕之

韓国:LGエネルギーソリューション社が正式に発足

 現地報道によると、12月1日、LGエネルギーソリューション社(LG Energy Solution)が正式に発足した。LG化学社の元バッテリー事業本部の社長である金鐘氏が、CEOに就任する。「多様化エネルギー解決案を提供し、より良い未来を切り開く」ことを目指している。LGエネルギーソリューション社は、経営システムのグローバル化に向けて努力している。世界各地には、計22千名の従業員がいる。韓国梧倉、米国ミシガン(MI)、中国南京、ポーランドフロツワフに生産拠点を構えており、韓国大田、米国トロイ、中国南京、ドイツフランクフルト運営技術研究開発センターを設置した。2020年の同社の売上高は13兆KRW(韓国ウォン)を見込み、2024年には30兆KRW超となる予定で、世界をリードするエネルギープロバイダーになる。同社は投資を拡大し、産業競争力を強め、革新的な高性能製品や知能工場などの先進的な工程技術を取り入れ、市場をリードする。また、バッテリーのメンテナンスや点検、リース、充電、回収再利用などバッテリーのライフサイクル期間内に多種多様なサービスを提供し、電気自動車市場の拡大やバッテリーの社会的価値の向上に積極的な役割を果たす。それと同時に、固体電池やリチウムイオン電池など次世代バッテリー技術の開発を速める方針である。

ページトップへ