閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 その他
2020年12月22日 リマ 栗原健一

ペルー:鉱業冶金鉄鋼労働者連盟(FNTMMSP)、Limaでのデモ抗議を継続

 2020年12月15日付け地元業界紙によると、鉱業冶金鉄鋼労働者連盟(FNTMMSP)は、12月9日に開始された全国無期限ストライキでは、Ancash州やPasco州からLimaに集合したおよそ160名による抗議活動が継続していると伝えた。同デモにはAtacocha亜鉛鉱山(Pasco州、Nexa Resources社)を不当に解雇されたと主張する元従業員などが参加している。
 FNTMMSPはCOVID-19感染下において、法令規定外の勤務日数や時間体制の適用や集団感染、さらに集団解雇や一時帰休、アウトソーシングなどが横行していると主張、政府による対応が行われるまで抗議を継続する方針を表明している。
 一方、同17日付け地元業界紙によると、Minera Los Quenuales社は、12月1~2日にかけて同社の従業員によるストライキが実施されたものの、労使交渉が合意に至ったことから、ストライキは2日間で終了したことを明らかにした。

ページトップへ