閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
プラチナ パラジウム
2020年12月23日 モスクワ 秋月悠也

ロシア:2020年は110の金鉱床を発見

 2020年12月15日付けの地元報道等によると、ロシアでは2020年に新たに110の金鉱床(総埋蔵量145.394t)が発見されたことを連邦地下資源利用庁(Rosnedra)が報じた。主な地域別の状況は以下のとおりである。
・アムール州
 発見数は最多の26鉱床。特に、Amurgeoresurs社はTalginskoe鉱床の埋蔵量を金4.838t、銀11.8tと確認した。
・マガダン州
 11の新規鉱床を発見。うち比較的大規模なものは以下である。
Nadezhda鉱床(埋蔵量:金1.551t、銀0.15t、Dyuamel社)
Tyi-Yurya鉱床(埋蔵量:金565.6kg、Dyuamel社)
Teutedzhak鉱床(埋蔵量:金16.596t、銀12.2t、AGAT社)
Peter川人工鉱床(埋蔵量:金2.447t、Start社)
・イルクーツク州
 国家登録簿に以下を含む10鉱床が登録された。
Golets Vysochaishy鉱床(埋蔵量:金5.413t、銀642t、Vysochaishy社)
・クラスノヤルスク地方
 以下を含む9鉱床を発見。
Konduyak鉱床(埋蔵量:金15.572t、銀2.8t、Zoloto Ayakhty社)
・ハバロフスク地方
 8鉱床を発見。うち大規模なものは以下である。
Kundumi鉱床(埋蔵量:金14.467t、銀29.7t、Okhotskaya GGK社)
Levoberezhnoe鉱床(埋蔵量:金5.116t、銀16.32t、Svetloe社(Polymetal社傘下))
この他、Kondyor鉱床(Anomalny鉱区)の埋蔵量(銅50,100t、パラジウム10.609t、プラチナ10.051t)が国家バランスに計上された(Kondyor Rudny社(Russian Platinum社傘下))
・サハ共和国(ヤクーチア)
 以下を含む8鉱床を発見。
Tokkinskoe鉱床(埋蔵量:金23.813t、銀13.1t、Nordgold社)
Vrezannoe金鉱床(埋蔵量:金2.699t、銀2.4t、Nordgold社)
・沿海地方
 以下を含む3つの新規鉱床を発見。
Salyut鉱床(埋蔵量:金5.176t、銀722.3kg、Terney Zoloto社)

ページトップへ