閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2020年12月23日 シドニー Whatmore康子

豪:鉱業投資企業EMR社がWA州Golden Grove銅・亜鉛・鉛・金鉱山を売却へ、Sandfire社などが買収に関心の模様

 2020年12月20日付けの地元メディアによると、非上場の鉱業投資企業である豪EMR Capital社は、同社が権益を保有するWA州Golden Grove銅・鉛・亜鉛・金鉱山を公開入札で売却するプロセスを開始したことを明らかにした。EMR社は、2017年に同鉱山を中MMG社から210mUS$で買収したが、同社の投資ポートフォリオを多様化するために売却を決定したとされている。メディアの報道によると、同鉱山の買収に関して、WA州DeGrussa銅鉱山を操業する豪Sandfire Resources社が関心を示しているほか、WA州Kambalda地域でニッケル鉱山を操業する豪Mincor社、産金企業の豪OZ Minerals社なども買い手候補となるとしている。

ページトップへ