閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年1月5日 リマ 栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、Arequipa州、Apurímac州、Cajamarca州に鉱業エネルギー情報管理委員会を設置

 2020年12月29日付け地元業界紙によると、エネルギー鉱山省(MINEM)は、12月21~30日にかけて、Arequipa州、Apurímac州、Cajamarca州に鉱業エネルギー情報管理委員会(Comité de Gestión Minero-Energético)を設置したことを明らかにした。
 本委員会は、MINEM職員2名と設置州の知事、主要鉱山企業や学会の代表者などによって構成される。また鉱業、エネルギー、炭化水素投資の主要エリアにおける国家、企業、市民社会の調整や連携のスペース確立のほか、持続的・調和的な投資活動や地域住民の福祉推進などを目的とする。
 Gálvezエネルギー鉱山大臣は、このうちApurímac州における委員会設置について「委員会を通じてMINEMは常時、地域社会との直接的で率直な対話を行い、互いの信頼関係に基づく合意形成を模索したい。」との考えを示した。また、本委員会は地域社会の懸念や要求に対する適切な対応や情報提供を行っていくほか、特に近代的な鉱業開発、企業による約束の履行、鉱業によってもたらされる便益についての周知活動、南部鉱物輸送道を取り巻く問題などに力を入れる方針を示した。

ページトップへ