閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年1月5日 リマ 栗原健一

ペルー:政府、鉱業合法化統合登録(REINFO)要件履行期限の延長を承認

 2020年12月29日、政府は大統領令DS032-2020-EMを公布し、鉱業合法化統合登録(REINFO)に登録されるインフォーマル鉱業事業者よる合法化の要件履行期限を、2020年12月30日から2021年4月30日に延長した。
 本大統領令は、期限延長はCOVID-19の感染拡大が理由であるとした上で、環境評価手続(IGAFOM)の提出など、合法化途上の事業者らがREINFOに留まるために履行しなければならない一連の手続や書類提出について定めている。またMINEMの鉱業合法化総局がこれら要件の履行状況について確認する旨規定している。

ページトップへ