閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2021年1月7日 シドニー Whatmore康子

豪:鉄鉱石輸出量が週間で21.7百万tと高水準に、中国向け輸出量も急増

 2021年1月3日付けのメディアによると、2020年12月21~27日の週の豪州の鉄鉱石輸出量が前週比18.7%増の21.7百万tとなり、週間ベースでは2019年6月以来の最高水準となったことが、中国の金属市場に関するデータを提供するシンガポールMysteel Global社の最新調査で明らかにされた。同調査によると、豪州から中国に向けた鉄鉱石輸出量も、この週において前週比30%増の17百万tと急増し、2010年7月以来の最高水準に達したとされている。また、この輸出量を企業別に見ると、Rio Tintoが前週比45.4%増の6.7百万tと過去6か月間における最高水準となり、BHPが前週比39.3%増の6百万t、豪Fortescue Metals Group社が前週比7%増の3.8百万tとそれぞれ2020年6月初頭以来の最高水準となったとされている。

ページトップへ