閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年1月13日 シドニー Whatmore康子

豪:BHP傘下Nickel West社、Toyota Australia社と小型電気自動車の試用におけるパートナーシップ契約を締結

 2021年1月8日付けの地元メディアによると、BHPの傘下である豪Nickel West社は、トヨタ自動車の子会社である豪Toyota Australia社と、小型電気自動車(Light EV; LEV)の試用に関してパートナーシップ契約を締結したことを明らかにした。Nickel West社はこれに基づき、同社が操業するWA州の鉱山現場において、Toyota社製のLand Cruiser70をディーゼル燃料の仕様から、バッテリーを搭載したLEVに改造し、地上や坑内で試用を行うとしている。BHPは、同社の操業における温室効果ガス排出量を2029/30年度までに2019/20度のレベルと比較して30%削減するという同社の目標のもと、同社が操業を行うSA州Olympic Dam銅・金・ウラン鉱山や、同社と三菱商事が各50%の権益比率で出資するBHP三菱アライアンス(BMA)が操業するQLD州Broadmeadow炭鉱においても、EVの試用に着手しているとしている。

ページトップへ