閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年1月14日 リマ 栗原健一

ペルー:2015年のTia Maria銅プロジェクト反対デモ指導者3名、実刑判決受ける

 2021年1月8日付け地元紙によると、Arequipa州上級裁判所は、2015年に発生したTia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)反対デモの指導者3名に対し、暴動の実施や公務執行妨害を理由として、禁固7年4か月~16年の実刑判決や賠償金の支払いなどを言い渡した。一方、残り13名の捜査対象者に関しては釈放が決定された。

ページトップへ