閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族)
2021年1月14日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:Sedibelo社、PGM湿式製錬プロセスについて語る

 2021年1月11日付けメディアによると、南アSedibelo Platinum Mines社は、同社のPilanesberg PGM鉱山拡張(2023年の生産を目指す)に伴い導入予定のKell湿式製錬プロセスについて、従前の乾式製錬によるプロセスに比べ88%近くの電力を節約できるとした。また、炭素排出量を抑え、回収率の向上、操業コストの削減、二酸化硫黄の排出削減にもなるグリーンな画期的な処理方法であるとも語った。Sedibelo社は、南ア産業開発公社(IDC)と創設者であるKeith Liddell氏との間で、同技術を持つ南アKell社の権益を所有している。

ページトップへ