閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年1月15日 リマ 栗原健一

ペルー:MMG Las Bambas社、Velille区と合意達成

 2021年1月13日付け地元業界紙によると、エネルギー鉱山省(MINEM)は、2020年12月中旬~2021年1月初頭まで南部鉱物輸送道を封鎖していたCusco州Chumbivilcas郡Velille区とMMG Las Bambas社が、1月12日に合意に至ったと発表した。
 両者の協議は首相府やMINEMの仲介によって実施され、MMG Las Bambas社は、Velille区のSan RoqueやPatacsilloと呼ばれる地域を経済・環境優先エリアとして指定するほか、Velille区における年間1件の基礎インフラ工事を行うことなどが取り決められた。
 一方Velille区や住民側は、同社が約束した合意事項を履行することを条件に、治安維持や通行の自由を保証することに合意した。
 さらに、1月19日にも協議会を開催し、住民側からの懸念を引き続き聴取することが予定されている。

ページトップへ