閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年1月25日 シドニー Whatmore康子

中国:2020年12月の豪州産銅精鉱の輸入量、16年振りのゼロを記録

 2021年1月20日付けのメディアによると、中国では2020年12月の豪州産銅精鉱の輸入量がゼロを記録したことが、中国の税関当局によって明らかにされた。中国で豪州産銅精鉱の月間輸入量がゼロを記録したのは、2004年4月以来であるとされている。同メディアは、中国政府が2020年11月、中国と豪州との関係が悪化したことを背景に、豪州産の銅鉱石・精鉱や石炭などを含む少なくとも7品目の購入を中止するよう中国のトレーダーに命じたと報じている。また、中国の2020年における銅精鉱の通年輸入量に豪州産が占めた量は783千tと、地域別ではチリやペルー、モンゴルなどに次いで6番目に高い量となったが、2019年と比較すると25%低下したうえ、2016年以来、最も低い量となったとされている。

ページトップへ