閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2021年1月27日 シドニー Whatmore康子

豪:Fortescue社、2020/21年度上半期の純利益が鉄鉱石価格の高値を背景に4.0~4.2bUS$と大幅に増益する見通し

 2021年1月22日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals社は、同社の2020/21年度上半期における税引き後の純利益が、未監査の予測額で4.0~4.2bUS$と、鉄鉱石価格の高値傾向を背景に前年度同期の2.5bUS$から大幅に増益する見通しであることを明らかにした。同社は同上半期における正式な純利益を、2021年2月18日に同社が発表する2020/21年度業績において計上するとしているが、アナリストの間ではこの額が3.95bUS$となるというのが一致した見方であるとされている。またShaw & Partnersは、Fortescue社の2020/21年度における年間純利益を7.2bUS$と予測しているが、Fortescue社が2020年12月における税引き後の純利益を未監査の額で940mUS$であると発表したことに基づき、この予測額を上方修正する可能性が生じている。

ページトップへ