閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年1月28日 バンクーバー 佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山生産目標、2021年は回復の見込み

 2021年1月26日付け専門紙は、加First Quantum Minerals社が保有するCobre Panamá銅鉱山の2020年生産量を、銅206千t、金2.64t(85千oz)と報じ、修正後の生産目標を上回る結果となった。同鉱山はCOVID-19の影響を受け2020年4月上旬~7月に生産が停止し、2020年の銅生産目標は当初の285千tから2度修正され180~200千tと発表されていた。
 また、First Quantum社は2021年の生産目標を銅300~330千t、金3.7~4.0t(120~130千oz)、2023年には銅330~360千t、金4.5~4.8t(145千~155千oz)と発表した。また、同鉱山への2020年投資額は当初計画より50mUS$少ない675mUS$となったものの、2021年は950mUS$を投じることが計画されている。

ページトップへ