閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
グラファイト
2021年2月9日 バンクーバー 佐藤佑美

加:豪Metals Australia社、加QC州Lac RainyグラファイトプロジェクトのScoping Study結果を発表

 豪Metals Australia社は2021年2月3日、加QC州Lac RainyグラファイトプロジェクトにおけるScoping Studyの結果を発表した。調査結果によると、同プロジェクトの資源量は13.3百万t(総炭素品位11.5%)、マインライフ14年間に最大96,000t/年の精鉱を生産し、初期投資額は189mUS$、OPEXは433US$/t、平均グラファイト価格を885US$/tと見積もった場合の割引率8%における税引き前NPVは123mUS$、IRRは18.9%、EBITDAは42mUS$と試算されている。

ページトップへ