閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2021年2月10日 モスクワ 秋月悠也

ロシア:北極圏の6つの投資プロジェクトにロシア政府が財政支援へ

 2021年2月3日付けの地元報道等によると、2021年2月1日付けロシア政府令第209-r号により、政府支援が供与されるロシア北極圏の投資プロジェクトのリストが承認された。
 リストは、以下を含む6つの大型プロジェクトからなる。

  • 「Fedorova tundra」(オペレータ:Fedorovo Resources社)
    銅・ニッケル精鉱(白金族金属を含む)生産の採鉱選鉱コンビナート(鉱石年産能力16百万t)の建設
  • 「Pavlovskoe」(オペレータ:First Ore Mining Company)
    鉛鉱石採掘・処理の採鉱選鉱コンビナート(鉱石年産能力35百万t)の建設

 承認された全プロジェクト実施の総投資額は214bRUB(ロシア・ルーブル)を超える。さらに、プロジェクトのオペレータは、自社投資額の最大20%まで無償の政府援助を受けられる可能性がある。政府支援を受けられるのは、一連の要件(費用0.3bRUB以上、最大10年間の納税という形での補助金回収、新規生産施設立ち上げや既存施設近代化による雇用の創出等)を満たす企業である。

ページトップへ