閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年2月12日 リマ 栗原健一

ペルー:Minera Las Bambas社、Apurimac州Chumbivilcas郡Velille区との合意書締結

 エネルギー鉱山省(MINEM)は2021年2月4日、首相府やMINEMの仲介によるバーチャル協議会での交渉の結果、Minera Las Bambas社とApurimac州Chumbivilcas郡Velille区が、南部鉱物輸送道における平和的な環境を保証するための合意書を締結したと発表した。
 本合意書では、Minera Las Bambas社が2020~2021年にかけて区内のコミュニティや集落における持続的開発プロジェクトに3mPEN(ヌエボ・ソーレス)を拠出するほか、2021年5月までに救急車2台を寄贈すること、また医療キャンペーンや官民連携公共事業(OxI)による通信技術プロジェクト(15mPEN)や職業訓練を実施することなどが約束された。
 さらに、本合意書を以てVelille区からの全要求事項への対応完了とし、今後対話優先により平和的に共存することが、両者によって確認された。
 なお、Minera Las Bambas社とVelille区の間では、2020年9月に合意が締結され、2020~2021年に1.25mUS$を拠出することなどが取り決められていたが、その後Velille区が本合意内容を不服として南部鉱物輸送道の封鎖を実施、再交渉が進められていた。

ページトップへ